英語Uの発音方法【動画付】

皆さん、傘を英語でなんていうか知っていますか?
UMBRELLA、アンブレラと言います。では英語の発音方法はどうでしょうか?
アンブレラの”ア”は日本語の”あ”の音とまったく違うのです。
英語のUの発音は口の奥上の方、で短く“オ”に近い“ア”を短めに発します。舌のポジションは下の歯に軽く付けて口は軽〜く開けます。
イメージとしては何か見つけたときに発するあっ!!という声を出しますね、Uはあの音に一番近いです。

ちなみにこのUMBRELLAは身近なアイテムだというのに、日本人が発音し辛い単語ランキング殿堂入りの単語です。
RとLが入っているのも一つの理由なのですが、何よりもUをAの発音してしまうのです。
かつての私もそうでした。アイルランド留学している頃、天候が不安定なアイルランドで傘は必須品でした。
しかしお店に行って壊れにくい傘ありますか?と尋ねても「Sorry?」と返されまくり心が折れながらも、
なんか壊れにくい傘を自力で買った記憶があります。※ちなみにその傘はすぐ壊れました

きちんとした発音をすることはネイティヴと円滑に会話をする上で必須です。
皆さんしっかり練習して話せるようにしましょう。