Sight wordsを使用した英語の発音方法【動画付】

今回はSight Wordsについて書いていきたいと思います。
前回フォニックスでの英語の発音方法の記事を書かせていただきました。
フォニックスのルールでは読めない場合もあります。しかし、英語を使用する時に頻繁に出てくる単語です。
英語圏の子ども達は、これらは、Sound outしいくフォニックスとしては別に、見て発音と見識ができるようSight Wordsとして学習します。
例をあげてみましょう。

a、the、in、to、she、into、blue、and、up、two
you、he、go、yellow、we、for などですね。
目で見て覚えやすい単語ばかりで、とても頭に入ってきませんか?
英語圏の子どもたちは非常に効率よく英語を学んでいますね。

私たちも童心に帰った気持ちで、楽しく英語を効率的に学んでいきましょう。