英語の発音方法〜子音編その2〜【動画付】

前回の記事では英語の発音方法、そもそも子音とは?というものを書かせて頂きました。
今回はgとc2通りの発音の仕方があります。
詳しく紹介して行きますね。

gとcの次に”e、i、y”が来るときは、やわらかいgおよびcになります。
例をあげていきますね。

gem、gin、gym、cent、cityになります。

その他の場合はかたいgおよびcになります。
こちらの例としては

gun、gum、god、bag、leg、dog、cup、cat、cap

になります。

やわらかい・かたいという表現は日本語にはない英語ならではの表現方法で面白いですね。
みなさん、しっかりインプットして子音を発音するときに意識してみましょう。

それでは次は子音編その3になります。お楽しみに!