TOEIC800点超対策〜Part2攻略その1〜

TOEIC800点超えの為には、各パートの徹底攻略が超重要になってきます。
今回からはTOEICのリスグニングセクションであるPart2について3回に渡ってお送りします。

Part2のリスニングセクションは応答問題になります。旧形式から新形式に変わってからは30問から25問に減りました。
Part2は5W1Hの質問に答えていく形式になっております。
新形式になって問題数の変更もなく数も減少、かつ英語音声スピーカーは1人なので、Part1よりも易しくなったともいわれております。
さてこの応答問題を解く心構えとしては、”最初に集中”、”答える人になりきる”です。

流れてくる最初の英語音声が5W1Hのどれなのか正確に聞き取ることができれば、
Part2はさくさくと解いていくことが出来ます。
逆にその最初の5W1Hを聞き逃すと応答不可ですのでしっかりと最初に集中して聞いていきましょう。

答える人になりきる、は英語スピーカーとあたかもその場で会話しています、という臨場感で応答していく方法です。
こうすることで、その場に合った応答をしなければならないと質問に意識が向きます。
この返答は不適切だな、と考えながら解答文を選んでいきましょう!

次回からTOEIC800点越えを目指す為の詳しいPart2攻略方法を書いてきます!おたのしみに!