TOEIC800点超対策〜Part5攻略その1〜

長い長いリスニングパートを終えてTOEIC800点越えのための超対策、リーディングパートに突入です。
TOEIC800点超えの為には、各パートの徹底攻略が超重要になってきます。
今回からはPart5について3回に渡ってお送り致します。

リーディングパートに入って最初のPart5は短文穴埋め問題です。
文法や単語の意味が問われる問題が多いので、リスニングパートにしっかり聞けばスコアが取れる、というわけではないのがPart5。
しかしここで朗報のが新形式になってから問題数が40問 → 30問に変更!
筆者のように文法に自信のない人々に希望を与えてくれました…!

さてPart5を解く心構えとしては、”文法力”と”TOEICの単語・熟語力”です。
受験勉強のようにひたすら単語を覚えて、英文法を叩き込む、ジミーな作業なのですがPart5では最重要なのです。
文法力は基本的なSVOといった中学で習うルールは完全に理解しましょう。800点を超えるためにはマストです。
そして単語力。TOEICはビジネス英語、もといTOEICに特化した英単語と熟語をひたすら覚えていきましょう。
やり方としてはそれぞれ一冊参考書を購入して、ひたすら1冊をやりこむのがオススメです。
何冊も解いていくのも良いですが、最低3週は1冊をやりこんでから他の参考書に進むと解きやすいのはもちろん
新鮮な気持ちで解いていけるので気分転換にもなります。

古典的な方法ですが、単語の演習の数をこなしてTOEICのボキャブラリーを増やしつつ、英語の文法もForestなどの基礎的な参考書を使用しながら完璧にするよう努めていきましょう!

次回からTOEIC800点越えを目指す為のPart3の特徴を書いてきます!おたのしみに!