TOEIC800点超対策〜PART7攻略その2〜

前回はTOEIC800点超対策〜Part7攻略その1〜とのことで、簡単なPart7の説明と心構えの記事を書かせていただきました。
今回はPart7の特徴と攻略方法詳細を書いていきます。

前回のおさらいになりますが、Part7は長文読解問題になります。

Part7の問題数は54問で、
 ・1つの文書《Single passages》 28問 →  1つの文書《Single passages》 29問 
 ・2つの文書《Double passages》20問 → 複数の文書《Multiple passages》25問
となっております。

設問タイプはシングルパッセージ・ダブルパッセージ・トリプルパッセージの3パターンに分けられており、
このパターンを把握して英語の長文読み進めていくのが超重要になります。
またTOEICのPart7の問題内容と、設問の流れは一緒であり、しっかり読んで行けば答えを導きだすことができます。
時計を見て時間を把握するのはもちろんですが決してあわてず、文を追って解答していきましょう!

次回はTOEIC800点Part7超対策攻略最終回です!