【コーチング英語UNO】〜コーチング英語とは?〜

Hi!! コーチング英語の宇野です!

みなさん、コーチングを受けたことはありますか?

 

コーチングとは、

”相手の目標の達成に向けて、コミュニケーションを通して目標達成に必要な視点や気づきを提供し、自発的な行動を支援すること”

を言います。

 

私は、お仕事の関係で中々スランプから抜け出せなかったり、以前の職場で人間関係に悩んだりなどで、何度かコーチングを受けたことがあります。

 

私は以前、コンサルティングのお仕事をしていたのですが、とにかく解決策を常に提案する立場でした。

しかし、コーチングは問題に対して解決策を提示されるのではなく、

質問を通して自分のうちにある力を、自分自身で気づき、自発的に行動できるようにするという

似たようでまったく異なる競技だったんですね。

日頃、集団授業が終わった後に、たくさんの生徒さんに個別で相談を受けるのですが、

みなさん、もとから語学学習で目標に達成する力をもっているんです。

極端にいうと、みなさんは日本語を習得しているので、英語だって他の言語だって、

学ぶ免疫は持っているんですね。

だからこそ、私は授業だけでなく、その生徒さんの”元々持っている語学学習能力”にフォーカスするため、

できるだけ多く生徒さんと会話を通して、英語を学んで頂いております。

どれだけ授業を受けたからといって、語学は伸びるわけではありません。

結局、自分でどれだけ時間をつくって、毎日継続して勉強するかです。

TOEICでもIELTSでも英会話でも、自分で走らなければいけないんです。

走るために大事なのは、”モチベーション”ですね。

このモチベーションを、このコーチング英語ではとても大事にしています。

目に見えないものだからこそ、コントロールすることは難しいですが、

逆にこれを理解してしまえば、語学学習だけでなく、仕事や生活様々なことで応用する事ができます。

私のコーチング英語を通して、一人でも多くの人が

”英語で人生が変革した!”って言ってもらえるように、

今日も全力で英語を教えます!

 

UNO

↓授業でもお待ちしております!