【カフェで朝活英会話】クイックレスポンストレーニング

Hi, Emilyです。

今日は英会話、どんな要素が必要となるのかという点についてお話しします!

あくまでも、プレゼンテーションではなく、「会話」であるという事。

言葉のキャッチボールであるということですね。
その球が、日本語ではなく、「英語」なの英会話ですね。

その際、英語でなんて反応したらいいのか分からないという事が、英会話初心者の方の悩みがありますが、
これは英語での表現が分からないがために、ほとんどの方が黙ってしまうんですね。

また、にっこり笑って空気を読むというような文化は海外にありませんので、
余計に相手には何を思っているのか通じず、上手なコミュニケーションがとれないのです。

そこでトレーニングをしていくのは、クイックレスポンスという方法です。

英語ですぐ正しく反応する!というものです。実際に会話になると、英作文を頭で考えていく時間はそんなにないですね。

朝活英会話でもやっています!!

音読と並行して行っていくことで、口がだんだん動いていきます☆

是非、意識して取り組んでいってみましょう☺