【コーチング英語UNO】~まずは質ではなく量〜

uno
Hi, コーチング英語のUNOです!

私が学生時代のころ、数学が得意で、英語は本当に苦手分野でした。

いまでもそうですが、完璧主義で、しっかりとした理論がないと中々前にすすむことができないんですね。

英語の勉強には本当に時間がかかっていました。。。

そして、現在多くの学生さんとお話する中で、やはり何事も細かく完璧に考えている方は英語に苦手意識を持っている方が非常に多いなと感じています。

もし、あなたが完璧主義で英語学習が中々進まないのであれば、語学学習のときはその完璧な自分を忘れ、ちょっとわからなかたっとしても気にしないようにしてください。

私はできるだけ文法や単語、リーディングも勉強法も論理的に説明するよう気をつけていますが、講師をしていてやはりここはニュアンスでしか解けないところもたくさんあります。

英語は語学です。
すべてを論理的に考えていると、話しているときも疲れますよね。

語学学習で大事なことは、毎日たくさんの英語の量をどれだけ触れるかです。

特に初心者の方は、質ではなく、量にフォーカスしてください。

初心者の方であれば、どれだけ室にフォーカスしても、よくわかりません。
なぜなら前提の知識がそもそもないのですから、それは質のいいものにはなりません。最初はどれだけの英語に触れ、その英語を聞き、見て、口にだすかです。