六本木SPEAKING【カフェで朝活英会話】ペラペラの意義とは?

Hi Emilyです!!

よく、英語教育の広告宣伝で、ペラペラになれます!!
というキャッチコピーをやたらと聞きますよね。

このペラペラは、一体どういうレベルを指しているのでしょうか?

第2か国語として英語を話す国民は世界中にいる中で、日本人ほど完璧を求めて自信を失っている英語学習者は、

正直他にいないのではないかと思います。

みんなちょっと間違ったり、単語が適切ない時もある中で、自国の言語の訛りが出ていたり、発音がちょっと合っていないながらも、

思いっきり自信を持って、英語を使ってコミュニケーションをとっています。

私も英語を話す中で、完ぺきではないフレーズを発することはただありますが、

英語でのコミュニケーションをとる中で、困ったことはありません。

TOEIC満点の方が会話ができるとは思いません。

すでに英語でコミュニケーションをとれているアナタは、もうすでにペラペラで、

あえて言うならば、単語力・表現力・発音の伸びしろがあるだけですね!!!

今持ってるスキルを最大限活かして、コミュニケーションをとっていきましょう!!!