六本木【コーチング英語UNO】〜人は常に目的にむかっている〜

uno

Hi,コーチング英語のUNOです!

マンツーマンも集団も、私の講座は、日々の忙しいスケジュールの中でどのようにして目標を達成していくのか、
という単なる語学講座ではなく、自己研鑽するための手段となる講座でもあります。

私は英語講師だけでなく、広告営業やコンサルティングのお仕事も幸運なことにやらせて頂いているのですが、常に目標を達成するために一日一日のアクションを思考し、実行していかなければなりません。

前職では新規開拓の営業、学生のときは部活など、私のライフでは常に、目標達成と隣り合わせでした。

無理しすぎじゃないの、なんでそんなにいつもがんばるの、などよく尋ねられるのですが、

人は、自分の理想の姿に対して向かうからこそ、人間らしく生きれるのではないのかと思っています。

もちろん、どんな一歩も無駄にはならないと思いますが、自分の定める目標に意味づけをし、その目標に向かうために思考して、アクションを取り続ける中で、壁にぶつかるたびに思考し、また一歩踏み出し続ける

その中で、自分の人格というのは形成されていくものだと思います。

人は常に目的に向かっています
眼の前を通り過ぎる人も、隣に座っている人も、必ずなにかに向かっています。

この講座でも目標を定めていただきますが、ただ単に設定するだけではなく、この目標を達成した先になにがあり、どうしてどれが必要なのかをとことん突き詰めていただきます。

そして、その自分の理想の姿に向けて、コミットしていただくよう、本気で頑張っていただきます。

いま、あなたの定めている目標の中には、明確な
目的はありますか。

それが素直にあなたの本心から思う目標ですか

私が、健全な目標なのか、そうでないのかを見極める軸としては、朝起きたときに気持ちよく起きれるか、明日を計画しているか

この2つです。