【TOEIC800対策・東京港区六本木スクール】〜大事なことは自分のやってる小さなこと〜

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC800点に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。

先日、おもしろい記事を読みました。ある国の総人口のうち20%がその国の富の80%を所有している
これを私達の日常生活に落としこんだ法則があり、80%の満足感を与えてくれる日常生活20%の行動はなんなのかということです。

20%の時間に力を注ぐことで、期待する80%の結果は偉えるということです。あなたの日常生活の中で、自分を幸せにしてくれるものとは、一体何でしょうか。それは、普段やっている、小さなことにあるかもしれません。

私は、英語を教えることが好きです。英語を教えているとうよりは、英語という手段を通して、人の変革に寄り添うことができるのは、とてもやりがいをかんじています

その手段はなんでもいいのではないかと思うかもしれませんが、自分は、英語でないとだめです。

なぜなら、実際に自分を変革してくれたのは、まぎれもなく”英語”です

自分が心から本気のものでなければ、本気の人を支えることなんてできません。

TOEIC800点を目指すというのは、基本的に転職や、昇進、点数がとれるかとれないかで今後の人生に大きく影響するような決断です。

それに対して本気で講師が向き合えないのは、受講者にとっても、点数上がらないと思います。
最近、衛生授業やスマホで簡単に有名な講師の動画が見れますが、なんでそれでも点数が上がらないのかというと、最も大事なのは継続して毎日本気で取り組むためのモチベーションです。

みなさんは、本当に自分の人生の大事な20%のために、TOEIC800点を目指そうと思っていますか。
本当にその20%がその先にありますか。目標はより具体的であればあるほど、勉強している最中におれそうになっても立ち直りやすいです。

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、本気でTOEIC800点や900点を獲得したい方に向けて講座を行っております。単に、点数をとるという目的ではなく、その先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。