【TOEIC800対策・東京港区六本木スクール】
〜TOEICをがんばる理由〜

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC800点に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。

みなさんは何のためにTOEICを勉強していますか。何事にも頑張る理由が不可欠ですね。TOEICも同じです。でも、とりあえず英語を勉強したいから、TOEICはじめました、とりあえずTOEIC800点を目標にしました、という方はたくさんいます。頑張る理由が明確でないと、中々頑張れません。途中で挫折しそうになたときに助けてくれるのは、いつも自分の目標に対する想いや、その先にあるものだと思っています。

今回は、TOEIC800や900点などの高得点を獲得することのメリットについて書いていきたいと思います。

①点数を持っていれば、どこでも評価される

TOEICというのはこのグローバル化や訪日外国人観光客が増えてきている中で、どの業界でも万能に使うことが可能な資格です。どれだけ他に見せるものがなくても、履歴書で通らない方も、TOEIC800点、900点を獲得するだけで、市場価値が一気に高まります。私自身、以前は人事コンサルティング企業で人事や採用に関わっておりましたが、単に外国の経験があるというよりも、やはり結果で理解できる数字がないと、あまり魅力には写りません。留学をしていて英語が話せたとしても、TOEICの点数があっても評価されないということです。

②自信になる

TOEICの点数というのは、800点や900点の点数をもっていたら周りから評価されるので、自信になります。その自信をつけてから英会話を勉強することも、英会話学習のモチベーションになりますね。やはり資格というのは、人に役に立つことが出来るという証明書になります。

このようにTOEICで点数を獲得するだけでも、自分の可能性にが一気に広がりますね。非常にいまの時代、この日本でメリットが大きい資格です。もちろん、普段の生活で中々英語を使わない環境で英語を勉強することは非常に難しいことです。

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、本気でTOEIC800点や900点を獲得したい方に向けて講座を行っております。
単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で2ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEIC800点という点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。