【TOEIC800対策・東京港区六本木スクール】〜レベル別勉強法〜

  • by

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC800点に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。

TOEIC800点を目標にして勉強するには、量をこなすことと、質を高めること、もちろん両方大事です。しかし、レベルによっては、どちらを重視するかは考えなければいけません。400点レベルや、英語が苦手な方は、質よりも量に重視してください。とにかく公式問題集を解いたり、音読するのも、もちろん大事です。

音読は特に、同時にやっていただきますが、その中でも一工夫必要です。もちろん、700点台の人よりも、さらにがんばる必要はありますので、努力量は異なってきます。

まず、音読ですが、自分で文構造をしてください。どこが動詞で、どこが主語なのか、どこに何が修飾されているのかを構造分析することが大事です。そして、文章の意味を理解した後、その文章を何度も音読してください。ここでは量がすごく大事です。量やらずして、自分にとってどの勉強スタイルがいいのかなんてわかりません。

中級上級者の方は、この工程をとばしてください。

ここに時間を掛けるのであれば、よりたくさんの文章に触れながら、読んでいくことが重要です。自分のレベルにあった勉強法を行っていきましょう。東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、本気でTOEIC800点や900点を獲得したい方に向けて講座を行っております。単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で2ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEIC800点という点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。