六本木【コーチングTOEIC対策】リーディング800点の壁☆復習術

  • by

Hi!

コーチング英語のUNOです。

現在六本木を中心にコーチング英語TOEIC800点、900点向けの講座をやっておりますが、TOEIC参考書の活用術に関する質問をやはり頂く事が多いですね。

そうやって使っていけばいいのか・・

”模試の練習として解いてます”
”とにかく色んな参考書を数を解いています”

なるほどですね・・。数多くの参考書をやられていて、
1冊あたりの学習量が少し少ない印象ですね。

約3,000円ほどするTOEICの公式問題集ですが、より多くの問題を目にするだけの為では非常にもったいない気がします!

問題の暗記ばかりしていると、TOEICの点数は安定しませんね。

そこで、問題集を使って、

①シャドーウィング
シャドーウィングとは、読み上げられた英語を、そのスピードについていきながら発音することです。
TOEICのPart3と4は比較的クリアな発音で、単語レベルもNativeのラジオや映画を比べると非常にシンプルかつ簡単です。

シャドーウィングをすればするほど、スピーキング能力にも繋がりますし、

この問題集を使ったトレーニングは非常に有力な教材かなと思います!

続いても復習術です!