【TOEIC800対策・東京港区六本木スクール】
〜解ききることの重要性〜

  • by

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC800点に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。

今回も、TOEIC800点を目指す方に向けて、Readingで最も問題視される、時間が間に合わないという課題についてお話していきたいと思います。

Readingで最も大事なことは、制限時間内に解ききることです。DONEすることです。この、”DONEする意識”、鍛えられていますか?

中々一人で問題集を解いていて、どうしても正答率が気になってしまい、すべて解ききれずに終わってしまう人がほとんどです。

この”DONEするという意識”制限時間に間に合わせるためには、この意識をつけるトレーニングも必要です。

だからこそ、何をするにしても常に時間をきめて、時間内にすべてやりきるという癖をつけることがすごく大事です。

これは仕事でもそうですね。納期があるからこそ、ある程度のストレスがあってがんばれます。TOEIC800点を獲得するためには、この制限時間内に出来る問題をすべて解ききることが最も大事です。時間を決めて、必ずdoneする。これを練習段階ではクセづけていきましょう。

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、本気でTOEIC800点や900点を獲得したい方に向けて講座を行っております。
単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で2ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEIC800点という点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。