【TOEIC600対策・東京港区六本木スクール】~スマホ勉強法~

  • by

Hi, TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC600点に向けて勉強されている方に向けて、またTOEIC初心者の方に向けて、英語の勉強法を書いていきたいと思います。

本日はスマホを使った英語の勉強法です。この記事で何度も言う通り、大事なことは毎日少しでもいいから英語を目にしたり、耳にしたりすることが大事です。

であれば、毎日持ち歩いているものを英語の学習教材にしてしまえばいいこと!!みなさんが毎日持ち歩いているものといえば、スマホですね!今回はこの、スマホでの勉強法について、書いていきたいと思います。

①言語設定を英語にする

まず、設定で言語を英語にし、何をするにしても英語を読まなければいけない環境にすることです。こんなことしたら、すごく複雑になると思われがちですが、意外と以前から日本語にひょうじされていたものを英語でみるだけなので、簡単に理解できたりします

②英語のアプリをとる

今では、英語学習のアプリで溢れかえっています。特にオススメなのが、英語単語学習のアプリです。これは、自分のわからない単語をストックしてくれたりするので、フラッシュカードを自分で作らずとも、ネット上で勝手に自分のわからない単語集をつくってくれます!!

しかし、アプリだと目的が時間つぶしや楽しむため、という英語習得からずれてしまうため、中途半端になってしまいます。大事なことは、少しでも1日の中で英語に触れることが重要です。TOEIC600点を目指している最中、やはり仕事もある中で英語に触れ続けるのはすごく難しいです。だからこそ意図的に自ら作っていかなくてはいけません。

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、TOEIC初心者の方や、TOEIC600点を目標としている方に向けて、TOEICのコツや戦略だけでなく、しっかりと英語力も同時につけていただくための授業を実施しています。

高得点を獲得するためには、まず基礎力がないと勉強を進める上でわからないことが多すぎて継続できませんね。

そんなTOEICの基礎力を短期間で集中的に取りたい方に向けてTOEIC600点基礎力養成講座を開講しております。
単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で1ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEICという資格の点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。