【TOEIC600対策・東京港区六本木スクール】~英語で自分の好きなことを語る~

  • by

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC600点に向けて勉強されている方を対象に、またTOEIC初心者の方に向けて、英語の勉強法を書いていきたいと思います。

今回は、TOEIC600点を獲得するためのテクニックよりも、より実践的な英語勉強法を紹介していきます。TOEICでは、最近、会話問題が増えてきているので、ある程度の英会話ができると非常に解きやすい問題にシフトしてきています。

これは逆にいうと、簡単な英会話を知らないと、点数にあまり反映されないということでもあります。英会話を勉強する際に最も大事なのは、やはり英語を口から出すことですね。音読やシャドーウィングを通して、勉強することが大事なのですが、やはり相手がいないと、実践的な英会話力はいつまでたっても身につきません。

特に、練習していただきたいのは、自分をどう英語で表現するかです。海外では、日本よりも、より個性が意識されます。

自分はどんな仕事をしていて、どんな性格で、どんなことができるのかより具体的に、自分のことを語ることができないと、グループの輪にも入れてもらえません。

なので、最低限、自己紹介だけでもしっかりと勉強しておくと便利ですよ!自分の好きなことを語ろうとすると、勝手に英語もでてきます!ぜひ、この機、自分趣味や、自分の仕事について、英語で語れるようになっておきましょう。TOEICの講座では、あまりスピーキングが意識されていませんが、TOEICにもSPEAKING、WRITINGが求められるTOEIC SWという点数もあります。今後は、スピーキングが求められるテストが主流になってくるからこそ、TOEIC600点を目指す両方やっていくと、同時に英会話も伸ばすことができます!

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、TOEIC初心者の方や、TOEIC600点を目標としている方に向けて、TOEICのコツや戦略だけでなく、しっかりと英語力も同時につけていただくための授業を実施しています。

高得点を獲得するためには、まず基礎力がないと勉強を進める上でわからないことが多すぎて継続できませんね。

そんなTOEICの基礎力を短期間で集中的に取りたい方に向けてTOEIC600点基礎力養成講座を開講しております。
単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で1ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEICという資格の点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。