【TOEIC600対策・東京港区六本木スクール】~なぜTOEICを勉強するのか~

  • by

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC600点に向けて勉強されている方を対象に、またTOEIC初心者の方に向けて、英語の勉強法を書いていきたいと思います。

今回は、そもそもどうして英語を勉強していくべきなのかについて書いていきたいと思います。勉強をしていると、中々進まなくてときには気分が落ち込んで何事もマイナスに考えてしまうときはありますよね。

そんなときにしていただきたいのは、なぜ自分がTOEICを勉強しているのか

目的に立ち返る必要があります。TOEIC600点というのは、履歴書にかけるレベルの英語力になります。履歴書にかけるというのは、英語力をアピールできる、その点数をとるのに努力できる人という、結果をしめすことができるんです。就職活動や、転職、自分のキャリアのための結果にダイレクトにつなげることができるのが、TOEIC600点からということです。

 

以前の会社が合わなくて、結果を残すことができていなかったとしても、このTOEIC600点という点数さえあれば、しっかりと目標や目的に対して頑張ることができる人と認められます。今は、インバウンドやグローバル化によって、より英語の需要が高まっているからこそ、他の、専門的な資格に比べると、どの会社においてもTOEICの点数は認知されます。転職で業界を変えようとされている方にとっても、同じ業界でも、どの業界でもTOEICの点数さえあれば、アピールができるということになります。

自分の可能性を広げるためにも、

引き続き勉強をがんばっていきましょう!