【TOEIC800対策・東京港区六本木スクール】〜短期間で伸びる人と伸びない人の特徴〜

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC800点に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。

私のTOEIC800点講座では、短期間で点数をとるように勉強していただいています。どうして短期間かというと、TOEICの先にあるものをすぐに実行していただきたいからです。

何事も行動しないと始まりません。頭の中にどれだけやりたいことが合っても、それを飲み会で語ったとしても、やってみないとなにも始まりません。そのやりたいことをすぐにでも実行しようとはするもの、TOEICの点数が壁になっている、という人はたくさんいます。

だからこそ、短期間で点数はとって、自分の本当にやりたいことに従事していただきたいと思っています。私達のこの短期間で800点を目指す講座では、多くの方に受けていただいていますが、みていると伸びる人と伸びない人では共通点があると思います。基本的には、本気がどうかです。覚悟して受けていただいている方は、それはもう勉強量が圧倒的に異なります。

勉強量の差で800点に届く届かないかで決まります。じつは、共通点として読むスピードが早いとか、文法ができるとか、それぞれ特徴はありますが、最も重要なのは覚悟を持って受けて最後までやりきれる人のみが点数を取ります。

もし、どうしても短期間で800点を取らなければいけない
どうしても800点という目標点数にたどり着きたいといようであれば、
覚悟をもって私達の講座を受けてください。