【TOEIC800対策・東京港区六本木スクール】〜英語学習挫折してしまいそうになったときの対処法3つ〜

  • by

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC800点に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。

日本で英語学習を続けるのは非常に難しいですね。明確な目標や自分のやる気を毎日鼓舞してくれるような人も必要です。英語学習を挫折してしまう人はたくさんいらっしゃいますね。今回は、英語学習に挫折してしまいそうなときに、どうしたら立ち直れるのかについて、書いていきたいと思います。

①挫折した後のことを考える

これは私の経験からですが、英語学習をやめてしまうと、もう永遠とやらないでしょう。なぜなら、英語学習はしんどいものという感覚が身についてしまい、他の言語を勉強することさえも嫌になってしまいます。

②今日だけと思い込む

モチベーションというのは、日によって変わったりします。今日すごくモチベーションが下がってしまったからといって、明日も続くかというとそういうわけではありません。どうしてもやる気がないときは、少しだけ勉強をして早く寝て、朝早く起きて勉強することをおすすめします。

③他のことをやってみる

少しだけ英語の勉強から離れてみるのも一つです。あまりのストレスにしんどくなってやめてしまうのは非常にもったいないですね。一度、趣味や自分の好きなことをして、ベクトルを違う方向に向けましょう。私は、英語に関するモチベーションが下がってしまった時、いつも海外ドラマを日本語字幕で見ていました。息抜きの時間もまた、英語に触れられるといいですね。

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、本気でTOEIC800点や900点を獲得したい方に向けて講座を行っております。
単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で2ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEIC800点という点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。