【TOEIC800対策・東京港区六本木スクール】〜得意な部分を伸ばす〜

  • by

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC800点に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。

TOEIC800点を超えるためには、基礎的な問題を制限時間内にすべて解ききることが大事でしたね。一方で、PART1~7まで、自分の苦手分野をすべて克服するために勉強をしていたら、時間がいくらあっても足りません。

どのパートも最低限のことは徹底的に学んで、実践できるようになっておき、そこから自分の得意分野伸ばしていくこともTOEIC800点を獲得する上で重要です。

例えば、過去に留学していたことがあって、あまり机上の勉強はしたことがなく話すことができる場合は、リスニングのTOEICのリスニングセクションで満点を超えるための勉強が必要でしょう。本人もある程度できるからこそ、やっていて楽しく、進みやすいです。

逆に、リスニングが苦手な方は、読解や文法に重点をおいて勉強していくことも重要でしょう。徹底的に語彙を暗記、速読の練習を行い、確実に制限時間内にとききることが重要です。

単に目の前のパートができず勉強が進まないからといって、落ち込む必要はありません。自分のできるところと苦手なところを明確にわけ、勉強の時間配分を考えて勉強をすすめていきましょう。

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、本気でTOEIC800点や900点を獲得したい方に向けて講座を行っております。
単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で2ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEIC800点という点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。