【TOEIC800対策・東京港区六本木スクール】〜800点獲得者インタビュー1〜

  • by

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC800点に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。

TOEIC800点を獲得するにあたって、一番壁になるのが勉強する時間を確保すること、数ヶ月で獲得するための生産的な学習方法です。

今回は、多くのお客様の中でたった2ヶ月間でどのようにして点数を獲得してきたのか、今後TOEIC800点を目指す方々の道しるべになる記事を書いていきたいと思います。

先日一人の私の学生さんが、TOEIC800点を獲得したことを報告しにきてくれました。

そのときに役立ったことを、聞くと音読とDICTATIONで、600点前半のスコアから800点前半のスコアを獲得されて、本番のときは時間も余ってしまうほどだったそうです。

私の800点講座で課題としてだしていたすべてものをしっかりとやり遂げ、また、音読の数もほかの方々よりも圧倒的にやっていらっしゃいました。

お子さんもいらっしゃって、海外出張もあり、非常に大変な中毎日音読だけは休まずに続けられていました。

そして、DICTATIONの宿題で出した4つの音源の中で、偉人のスピーチをとても気に入ってくださり、それを本番のテスト前からずっと毎日聞いていたそうです。

どうせなら楽しみながら宿題はすべきですね。

無事に800点を獲得されて、この800点講座を受講し終わったとの学生様は本当に自信に満ち溢れ、誇らしく思います。

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、本気でTOEIC800点や900点を獲得したい方に向けて講座を行っております。
単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で2ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEIC800点という点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。