【TOEIC800対策・東京港区六本木スクール】〜英語上級者勉強法〜

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC800点に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。

私のお客様で、留学から帰ってきたけれどもTOECI800点以上が獲得できないと悩んでいらっしゃる方もいます。リスニングは得意だけれども、リーディングが苦手な人に多いですね。

本日の記事では、英語はすでによく学んでいても、TOEIC800点や900点のような高得点が中々獲得できない方に向けて、上級者向けの勉強法を書いていきたいと思います。

①ENGLISH JOURNALを使う

こちらは毎月出版される英語に関する雑誌です。海外のセレブや、俳優、女優のインタビューが収録されており、ネイティブスピードなのでTOEICのリスニングよりもはるかに早いです。しかし、内容自体は日常生活のことや、俳優の人生における考え方など、非常に興味のある内容ばかりがつまっています。なので、楽しみながらハイレベルなリスニングを勉強することができます。また、ニュース等も収録されていて、リーディングの勉強にもなります!

②Japan Times

英語を勉強しながらニュースを理解することが出来るので、非常に便利なツールです。特に、経済の部分を読んでいると、TOEICでよくでてくるような単語ばかりがみられます。新聞自体あまり読まない人でも、これを機に英語で読んでみると、新聞を読む習慣もつくることができます。

いかがでしたでしょうか。上級者だからこそ、TOEICの勉強にとどまらず、日常生活の様々なものを活かして勉強していきましょう!

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、本気でTOEIC800点や900点を獲得したい方に向けて講座を行っております。
単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で2ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEIC800点という点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。