【TOEIC800対策・東京港区六本木スクール】〜TOEIC学習で挫折しないための考え方〜

  • by

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回もTOEIC800点に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。

今まで1000人以上の方々を享受してきましたが、語学学習というのは、他の科目と比べても挫折する人が非常に多いです。

なぜかというと、語学というのは自分では中々成長が見られず、どれだけ勉強しても伸びないと自分で勝手に解釈してしまい、そこから挫折してしまう人が多い傾向にあります。

英会話だけでなく、これはTOEIC学習でも同じです。数ヶ月間しぼって勉強していたとしても、中間あたりになってくると、本当にこの勉強法でいいのか、他の参考書をやったほうがいいのではないか、とどんどん自分のやってることに不安になってきて、様々なものに手を出すようになってきます。

このような症状は、誰しもあるものです。このようなときは、自分の考え方を変えることが大事だと思います。

①語学の伸びはいきなりくる

これは脳科学でも実証されていますが、語学の伸びというのはいきなりくるようなものです。テストまで残り数日でも中々自分では伸びていない感覚だったとしても、今までやってきたことをやり続けてください。語学はいつ伸びるかわかりません。急にくる伸びを最大化するためにも、今できることを全力でやっておきましょう。

②あれこれ手をだしている時間がもったいない

様々な参考書や問題集を買ったとしても、書かれている内容は本質は同じです。単語が少し違うだけです。などで、様々な参考書を買うということは、同じものをまた一から何度もやっているということになります。その同じものをやる時間が非常にもったいないです。同じ問題をやるともちろん解けます。解けた瞬間嬉しくて安心してしまい、また新しい参考書へと手をだしてしまう人も多いです。大事なことが、いま持っているものだけでどれだけ勝負することが出来るかです。そこにすべてが書かれています。

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、本気でTOEIC800点や900点を獲得したい方に向けて講座を行っております。
単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で2ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEIC800点という点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。