TOEIC 800に向けたPart3,4攻略法

  • by

Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEICスクールにて講師をやっている、TOEICコーチングのUNOです。

今回は、TOEIC Part3,4 の攻略法について書いていきたいと思います。リスニングではpart1~4までありますが、みなさんはどのパートが得意でしょうか。多くの方々を教えてくる中で、part3, 4を苦手としている人がほとんどです。Part3, 4は長文を聞き取った上で、3問の問題に答えなければいけない問題で、
聞き逃してしまってそこで終了です。もう一度、聞くことはできません。一題における問題数は3問と、一題聞こえないとTOEICのリスニング問題で最も問題数の多い3問を一気に落としてしまうことになります。これは非常にもったいないですね。まずは、Part3,4を攻略するためのコツについて書いていきたいと思います。

 

Part3,4テクニック

本文の最後

設問の最後の問題は、本文の最後に流れる可能性が高いです。なので、本文の内容が例えよくわからなかったとしても、この部分はしっかりと聞き取れていれば、答えられる問題がほとんどなんですね。英語力というより、一つの単語を知ってるかどうかの勝負になり、他の問題と比べて極めて簡単です。

写真問題

写真問題は、他の問題と比べて情報量が多いのですが、写真を見た瞬間選択肢を削れる可能性が高いです。また、写真問題のポイントをいうと、ほとんどの場合、選択肢にでてくる単語は本文でそのまま言及されることはありません。それでは写真の意味がなくなるからです。まずは、選択肢が写真上で何に言い換えられ、本文で言及されるのか確認しておくと解きやすくなります。

本文引用問題

本文引用問題とは、ある1文がピックアップされており、その表現が文脈上どういう意味なのかを問う問題です。準備なしに解いてしまうと情報量が多く難しいのですが、コツを覚えてしまうと簡単です。この問題も実は、表現を知っていれば、本文をきかずとも論理的に解答を絞ることが出来るんですね。表現をしっているだけで、答えを見つけられる問題もあります。

 

TOEIC800点を獲得するにあたって、何度も言いますがすべてを完璧に正解する必要はございません。中には、本文の内容がすごく難しく、答えられない問題も少なからずあります。その難しい問題に時間をかけすぎず、取れる問題を確実に取ることが最も重要になってきます。例えば、一題につき3問全部とき切ろうとせずに、
2問は絶対に合わせにいこうとする意識で問題ありません。

このようにTOEIC800点を獲得するには、単に英語をある程度聞き取りさえすればいいというものではありません。ある程度の基礎力がついてくれば、こういったテクニックや戦法を学ぶことが大事です。700点から中々800点に到達しないなと思う方は、ぜひテクニックを学んでさらに効率化していきましょう。

また、テクニックを理解したところで、それを身につけなければ意味がありません。次は、勉強法について書いていきたいと思います。

 

Part3,4勉強法

根本的なリスニング力も関係していますが、TOEICのリスニングでややこしことは、様々な英語圏の国人たちのアクセントがまじっているということです。今回は、このようなややこしいアクセントに対してどのような対処をしていくべきなのかかいていきたいと思います。

聞きにくい発音の共通点をチェック

まずは、どのような音が聞こえないのか、DICTATIONらを通して、確認しましょう。DICTATIONをして、赤で直した部分が多いところが自分の弱点となるアクセントかもしれません。

解説書で聞きにくい発音の国旗マークを確認

わかりにくとするアクセントが見つかれば、そのアクセントを集中的に練習して慣れていく必要があります。なので、公式問題集の答えを見てみて、自分の聞き取りにくいと思っている解説書の国旗マークをみましょう。そこかた、自分の苦手としているアクセントが理解できます。

聞き取りづらい発音のdictationとシャドーウィング

聞き取りづらいアクセントが理解できれば、その音を中心にDICTATIONとシャドーウィングを行いましょう。自分がうまく発音できない音を聞き取ることは難しいです。まずは、自分の口で言えるようになりましょう。

リスニングではpart1~4までありますが、みなさんはどのパートが得意でしょうか。多くの方々を教えてくる中で、part3, 4を苦手としている人がほとんどです。Part3, 4は長文を聞き取った上で、3問の問題に答えなければいけない問題で、
聞き逃してしまってそこで終了です。もう一度、聞くことはできません。一題における問題数は3問と、一題聞こえないとTOEICのリスニング問題で最も問題数の多い3問を一気に落としてしまうことになります。これは非常にもったいないですね。

いかがでしたでしょうか。TOEIC800点獲得するにむけて大事なことは、自分がどのような分野が苦手なのか常に分析して対策をうっていくことが重要です。

東京港区六本木で運営している私のTOEICスクールでは、本気でTOEIC800点や900点を獲得したい方に向けて講座を行っております。
単に、授業で問題を解説するというわけではなく、忙しいスケジュールの中で2ヶ月間どのように自分の目標を達成していくのか、目標達成型のTOEICプログラムとなっています。

目指しているのは、TOEIC800点という点数ではないと思います。その点数の先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。資格は一瞬、やりたいことは一生やる。

本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。

 

 

講座お申し込み

英会話、TOEIC TOEFL, IELTSなど、ご希望の内容、目標、ご予算などご相談ください。
ご要望に応じてスケジュールや内容など個別にご調整させていただきます。

名前

フリガナ

メールアドレス
au, softbank, docomoなどの携帯キャリアのアドレスはエラーになることが多いためお控えください。

授業内容

備考