東京

IELTS Reading攻略法〜多読の取り組み方〜

  • by
Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEIC、IELTSスクールにて講師をやっている、英語コーチングのUNOです。 今回は、IELTSの長文を攻略する上で大事なトレーニングである、多読について書いていきたいと思います。 先日書いた記事では、精読の重要性を書きましたが、それだけやっていても読解力はあがりません。精読を通して、文法や品詞、文構造を理解し、その理解するスピードを高めていくための練習方法が多読です。 それでは、今回は多読の具体的な練習方法を書いていきたいと思います。 自分の読みやすい本を選択する IELTSの文章が難しいからと言って、難しい本を多読する必要はありません。読解で大事なことは、英語→日本語にして理解するというプロセスを早くするために多読を行います。ですので、すごく難しい洋書をがんばって読むというのは、継続することがそもそも難しく逆効果になってしまいます。 前から後ろまで止めずに流しよみ わからない単語が出てきたとしても、だいたいの内容を掴んでいればOKです。しかし、わからない単語がありすぎるとなんんことが書いているのか本当によくわからない状態は逆効果です。なので、上記でも書いた自分のレベルに適した本を読むといいでしょう。 わからない単語を推測してみる 簡単な文章の中に1つか2つわからない単語が合っても、前後を見ればある程度推測することができます。ざっと読んでしまう中でも、一度立ち止まって前後関係を見て推測してみましょう。IELTSではどれだけ単語を勉強してもわからない単語はでてきます。なので、文章の流れで知らない単語を推測する力が求められます。 いかがでしたでしょか?IELTSの読解を攻略するためにも、この精読と多読、2つの力を同時に鍛えることが重要です。 東京港区六本木で運営している私のTOEIC, IELTSスクールでは、本気で自分の目標に向けて点数を獲得したい方に向けて、目標達成プログラムとなっています。単に、英語を解説するだけではなく、どうしたら忙しいスケジュールの中で英語を勉強するのか、またモチベーション維持しながら勉強を進めやりきることに集力しています。 単に、点数をとるという目的ではなく、その先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。   [mwform_formkey key=”215″]

【IELTS対策・東京港区六本木スクール】スピーキングで高得点を獲得するために知っておかなければいけないこと

  • by
Hi, 東京港区六本木を拠点にTOEIC、IELTSスクールにて講師をやっている、英語コーチングのUNOです。 今回もIELTS6.5に向けて勉強されている方を対象に、攻略法や、テクニック、資格に対するモチベーションについて書いていきたいと思います。 IELTSでは、四技能すべてにおいてテストがあるので、SPEAKING を避けることができません。留学に行ったことがない方からすると、SPEAKINGのテストは中々難しいと思うかといらしゃいますが、ある程度の基礎力とコツさえわかれば、そんなに難しいわけではありません。 本日は、IELTSのスピーキングで高得点を獲得するために必ず知って置かなければいけないコツについて書いていきたいと思います。 IELTSのスピーキングで最も大事なことは、自分の得意なトピックに持っていくことです。 IELTSでは様々なトピックが用意されています。多くの学校では、このトピックに慣れるために様々なトピックを理解して授業を実施されていますが、それではあまりにも時間がかかってしまいます。もちろん、こちらのほうが教養もつきますが、大事なことは点数をとることです。教養は点数をとってから本を読めばいくらでも得ることはできます。短期間でIELTSで結果を出したいのであれば、より戦略的に勉強をしていかなくてはいけません。SPEAKINGで大事なことは、どのようなトピックも自分の土俵にもっていくことです。私は、旅行や日本のことが好きなので、どんなトピックもこの2つのトピックにしてしまいます。そうすると、もうすでに言うことがある程度用意されているので、あとはそれを生きるだけです。無駄に考えている時間もなくなるので、点数としても非常に結果がでやすいです。 日本人は、SPEAKINGが他の国と比べてもあまり得意な方ではありません。日本語と英語の構造のギャップ、完璧主義、コミュニケーションスタイルの違い、多くの要素から英語が苦手日本人とも海外ではレッテルをはられていますが、IELTSでSPEAKINGを克服していきましょう。 東京港区六本木で運営している私のTOEIC, IELTSスクールでは、本気で自分の目標に向けて点数を獲得したい方に向けて、目標達成プログラムとなっています。単に、英語を解説するだけではなく、どうしたら忙しいスケジュールの中で英語を勉強するのか、またモチベーション維持しながら勉強を進めやりきることに集力しています。 単に、点数をとるという目的ではなく、その先に何を目標としているのか、それを明確にしている人たちが集まります。本気で人生に挑む人たちともに、一緒に目標を達成しましょう。  

TOEICと様々な英語テスト比較

  • by
Hi, 英語パーソナルトレーナーのUNOです。 いまや、TOEICは日本のマーケットで最も影響力のあるテストになっています。しかし、TOEIC 800を超えた方から次に何を勉強すべきなのかよく相談を受けます。 TOEIC とTOEFL 今回は、TOEICのテクニックというより、TOEICのテストとはそもそもどんなテストなのかについて、よく聞く、TOEFLのテストと比較しながら書いていきたいと思います。 みなさんにとって一番馴染み深いTOEICとは、英語の実践的なコミュニケーション能力を図るテスト担っています。 なので、ビジネスでよく使われる表現や、日常会話で使われるフレーズなどがふんだんに使われています、 実践的に使えるようなテストだからこそ、TOEICの点数が大手企業や日系の外資系企業で使われいるわけですね。 一方、TOEFLは、海外の大学や、留学するときに英語能力を図る試験として使われています。なので、内容も大学の講義や、学校の教科書ででてくるような内容など、海外で勉強するにあたって、必要な英語スキルが非常に多いわけですね。 このように、その資格をその後にどう使うかによって、TOEICとTOEFLを受けるかを決めなければいけません。 まずは、TOEIC600点やTOEIC800点を獲得するために、その先にある目標を明確にしましょう! IELTSとTOEICの違い TOEICでは基本的に、日常会話やビジネスでの現場の会話を聞き取らなければいけません。使われている単語や表現も基本的なものが多く、最低限な単語を知っておけば内容のテーマを掴むことができます。IELTSは、最初のリスニングの問題は日常会話が多く簡単に回答することができます。TOEICとの違いは、IELTSのリスニングテストは細かいところを聞き取らなければいけないいということです。例えば、TOEICはよく大意をつかむことができれば回答できる問題が非常に多いのですが、IELTSはそうは行きません。問題としては細部まで聞き取れていないと解けない問題も非常に多くあります。 そして、IELTSとTOEICのリスニング問題の最も大きな違いとしては、リスニングの長さです。TOEICであれば、part3,4 で40秒程ですが、TOEICであれば4分〜5分が普通です。長い会話を聞きながら、内容を覚えるか、求められた問題を限定して解かなければいけません。 また、IELTSでは、日常会話だけでなく、大学の講義や、学問系の話題にふれる内容を聞き取れなければいけません。これがすごく難易度が高いんですね。内容も専門的で、知らない単語もたくさん出てくる中で、どう戦うのかが勝負です。もちろん単語も勉強しなければいけないのですが、知っている単語でいかに推測しながら内容を拾っていくかも大事です。   IELTS特徴 記述式 日本では一般的な資格テストはマーク式ですが、英語を正しく書かなければいけません。例えば、リスニングですと、単語を聞き取らなければいけないセクションがあるのですが、単語が理解できていたとしても、スペルがわからなければ減点対象になるということです。TOEICであれば、知っているいれば解ける問題が非常に多いのですが、IELTSでは知っていて使える、というより実践的なところまで落とし込んでいなくてはいけません。 単語がアカデミック IELTSは使われる単語がアカデミックで、長文やリスニングの文章の内容は比較的難しい傾向にあります。TOEICだと、知らない単語が出てきたとしても、日常会話やビジネスでよくある話の内容だと推測することができるのですが、IELTSでは、そもそもある程度の長文にでてくる知識を知って置かなければ解けない問題も多いということです。IELTSでは独学が難しいと言うのは、参考書の幅を超えて、その長文の背景にあるものも同時にま学ばなくてはいけないからですね。そういったところは、スクールで長文の授業で学ぶほうが効率的です。 四技能を測るテスト… Read More »TOEICと様々な英語テスト比較

朝活英会話

  • by
朝活とは? みなさん朝活はご存知でしょうか? ちょっと朝早く起きてできた隙間時間で何かをする活動が今とても人気です ヨガやビジネススキル、そして英会話など、様々なジャンルで積極的に行われております。 また、英会話という内容だけでなく、全体を通して、授業後に達成感と次へつながるモチベーションが上がるような授業提供を目指しています。英語を話したいけど、何をどこから始めたらいいか分からないという方も多いはず。大丈夫です、一緒に目標や進め方を決めていきます。 なぜ朝なのかという事ですが、朝行うメリットがそれなりにあるからです。 大きく2つ、 ・朝起きて、自分磨きをして、元気に1日をスタート ・朝から英語を使うことで、その日1日英語で考えられる!! いかがでしょうか?是非、朝の時間を有意義に過ごしてみたいという方は是非お越しくださいね。 朝活の意義 『朝活』が最近流行っていますが、みなさんは行った事がありますか? 朝ちょっと早く起きて、出勤前に1時間時間を有効活用する活動ですね。 どうして英語が苦手なのか、どんな時に英語を使うのかをじっくりカウンセリングして解決していきます。 「英会話」は、あくまでも会話となるので、試験対策のための英語勉強法とは異なり、 「コミュニケーション」であるという事がポイントとなりますね。 みなさんの英語のお悩みはなんですか? スモールトーク みなさん、海外に行った時、国内で外国の方の会話を耳にした時・・・どんな事を思いますか? 私は毎回、なんか明るく話してるなぁ・・とか、何をあんなにずっと楽しそうに話しているんだろうっていつも思っていました。そして英語が分かって来た頃、これはsmall talkだったんだ!と気付いた訳ですね。 Small Talkとはいわゆる世間話・雑談のことですね。 欧米文化では、初対面の人同士でも、会話がはじまります。この文化、正直のところ日本人にあまり馴染みがないです。よって私たち日本人は英語で会話をする時に何を話したらいいのか迷ってしまうんです。 約半年間1人で東南アジアを回りましが、とにかく毎日新しい人と出会って、初対面の人達と会話をしました。そうですね、100人以上と出会って話したのではないでしょうか・・・ほとんど毎回同じ内容を話しました。顔の筋肉がどうにかなりそうでした。… Read More »朝活英会話

東京ROPPONGI朝活【カフェで朝活英会話】できるの基準は?

  • by
Hi everyone. みなさんはどうして今英会話を出来るようになりたいと願っていますか? ちなみに何か英会話以外で習い事をしたご経験はありますでしょうか? その時、どのタイミングで自分はそのお稽古を「できる」と認識しましたか。 英会話を出来るようになりたい!と生徒さんがおっしゃる中で、時々「できる」の基準が非常に高い方がいらっしゃいます。 そういう方は、出来ているにも気付かずに、「まだ出来ていない」と感じながら英語を続けてらっしゃいます。 出来ている事は必ずあります! 自信をもって、どんどんアウトプットしていきましょう!!! 六本木の朝活でもおまちしております!   ストアカ  

東京ROPPONGI朝活【カフェで朝活英会話】朝活レッスン☆

  • by
Hello Emilyです。 みなさん朝活してますか? 早朝6:00~なんていう英会話コースも増えてきましたね! これは英語にとどまらず、ヨガや習い事全般で朝の時間をより充実にさせていく方が増えていますね。 あ~今日も仕事だ・・と思って出勤されるのではなくて、ウキウキしながら朝を送るのはとっても気持ちがいいですね♪ 私の英会話の朝活も7時と8時の時間帯ははやり人気です! (ご希望でしたら6:00~も大丈夫です♪) 朝一番、起きていない頭で英語を考えるのは、本当にいいトレーニングなんですよ! また、朝一でやった内容は頭に残るので、英語脳で1日を始められますね☺ ストアカ

東京ROPPONGI朝活【カフェで朝活英会話】自信を持つ理由。

  • by
Hello Emilyです もし、外国人の方から、あなたの英語が褒められたら・・どうしますか? 『No, I can’t speak English』と、回答していませんか? 『Thank you!』と、どのくらいの人が言えるのでしょうか? 日本人のほとんどの人が英会話に自信がありません。 話し始めたらみなさん話せるのに!! 何年も英会話スクールに通っているのに、話せない方。 生徒さんでスピーキングが全然できないという方に限って、 実は英語力があるという方によくお会いします。 出来ている所を認めるのにも勇気はいりますね! 私もずっとそうだったのですが、とにかく月に300人と話してコミュニケーションをとりましたので・・・ I can speak English! 自信をもって、言えます! 褒められたら、Thank you!!と笑顔で喜びましょう☺ 六本木の朝活でも朝から自信をもって話していきますよ♪… Read More »東京ROPPONGI朝活【カフェで朝活英会話】自信を持つ理由。

東京ROPPONGI朝活【カフェで朝活英会話】英語を話す自分のイメージは?

  • by
Hello Emilyです みなさん、今日も英語を話す自分を想像していますか? 英会話を自信をもって楽しんでいる自分を目指していますか? 本日もイメージが湧かない方は、まずはこのイメージを作り上げていくところからですね❁ 今日の朝活でも、『英語アレルギーがなくなりました♡』と喜んで報告してくださった生徒さん。 私自身もとっても嬉強い気持ちでいっぱいになりました。 英語文化へも積極的に興味をもって普段から取り入れていく事で、言葉とともに自分自身も英語文化に近づいていきますね! モチベーションを保つためには、英語を話す自分自身に対して、 キラキラときめきがないといけませんね♪ 英会話をする自分は、ウキウキ!Happy!というイメージ作りをしっかりしていきましょう!!! 六本木の朝活にも是非遊びに来てくださいね☺ ストアカ

東京ROPPONGI朝活【カフェで朝活英会話】英会話への時間の作り方は・・?

  • by
Hello Emillyです! 忙しいですね、毎日毎日・・・ こんな忙しい中でどうやって学習するんだ・・・ 英会話の学習は机に向かってするもだけではないですね! こんな方法が・・・♡ (所要時間1分コース) ①SNSの英語のページをフォロー&分からない単語を調べる ②電車通勤→広告のフレーズを英語で考えてみる ③ふと考えている事を、英語で呟いてみる→分からない言葉を調べる いかがでしょうか?? 英会話と構えてテキストをやる必要は全くありませんね。 気軽にまずは始めていきましょう! レッスン初日からオンラインで3日ついてきます(^^) 六本木の朝活でお待ちしております!!   ストアカ  

東京ROPPONGI朝活【カフェで朝活英会話】伝えようとする姿勢!

  • by
Hello Emillyです みなさん、英会話を話す時に、何を一番気にしていますか? 言い換えれば不安ですか? どうでしょうか? 間違ってはいけない・・英語が出来るように思われたい。 難しい単語を言わないといけないといけない・・ そんなことないでしょうか?   通じる英会話! そうです、まずはコミュニケーションを大切にして 通じる英会話をしていく事が大切ですね❁ 通じればいいんです! どうですか?少し気が楽になったのではないでしょうか。 また、以下の2つではいかがでしょうか? ①自信満々でI lobe dog. ②小さな声でI love dogs. 私犬が大好きなんです!と言う時に・・・ どちらの方が相手にその感情は届くでしょうか? 恐らく多くの方が①と感じますね! 海外の文化では、正しい発音や、単語という以前に、自信をもって発言する!という事が重要です!… Read More »東京ROPPONGI朝活【カフェで朝活英会話】伝えようとする姿勢!